メニュー 閉じる

齋藤飛鳥、守りたいものは“平和” 佐々木蔵之介との共演は「お父さんと娘の会話みたい」

元乃木坂46の 齋藤飛鳥 (25)が、昨年10月期にMBS/TBSドラマイズム枠で放送されたドラマの完結編となる『映画 マイホームヒーロー』(3月8日公開)に出演する。齋藤は、主人公・鳥栖哲雄(佐々木蔵之介)の娘・零花を、ドラマから7年後という設定で、さらに自身初となる刑事という難しい役柄を演じた。乃木坂46を卒業してから俳優としての活躍も著しい齋藤に、共演した佐々木蔵之介とのエピソードや、俳優業への思いを聞いた。

ドラマ 映画 齋藤飛鳥 俳優 坂道グループ卒業生 映画 邦画 インタビュー 乃木坂46