メニュー 閉じる

櫻坂46、改名後初の東京ドームでキャプテン菅井友香が涙の卒業 2年ぶり「不協和音」解禁に観客熱狂

アイドルグループ・ 櫻坂46 が9日、東京ドームで全国アリーナツアー最終公演『櫻坂46「2nd TOUR 2022 “As you know?” TOUR FINAL」』を開催した。東京ドーム公演は、 欅坂46 時代に開催した2019年9月以来3年ぶりで、20年10月に改名後は初。アンコールでは、欅坂46の代表曲「不協和音」を2年ぶりに“解禁”するサプライズでドームを揺るがした。そして、本公演をもって、初期からキャプテンとしてグループをけん引してきた1期生の 菅井友香 (26)が卒業。7年2ヶ月の「波乱万丈」なアイドル人生に幕を下ろした。

櫻坂46 菅井友香 アイドル 坂道グループ 音楽 ライブレポート セットリスト